FC2ブログ

おかえり、ハンカチ。

ttattala

-




ある日の午後、「どこか行こう!」と
彼18と軽いノリで出掛けた土岐プレミアムアウトレット。
この日は良いお天気を通り越して暑さMAX。
平日で人が少なく気が楽だったこともあり、
隅から隅まで歩き回ってフードコートで休憩していたら、
鞄にあるはずのハンカチが無い。
実は昔から物が無くなると不安になる自分。
それは幼い頃、家に招いた友達に物を取られたりした経験からのトラウマが原因なのだけれども、
そんな訳でとにかく物を無くしたり忘れたりすると、
居ても立っても居られない。
どんな小さな物でも価値は関係なく、
とことん探さなければ気が済まない。
諦めきれない。
たかがハンカチだけれど、
このハンカチは私が学生の時から所有している物で、
今までも何度か紛失したことがあったけど、
何処からともなく出てきて、
自分にとても懐いてくれているハンカチだから、
愛着以上のものがあって離せない。
そんな事情だから直ぐにフードコートを出て、
歩いた場所や店舗で店員さんに聞いたりしたけれど、
見つからない。
もう諦めようとも思ったけど、ある店員さんが
「インフォメーションセンターに届けられることもあるから、
良かったら訪ねてみて」と教えてくれたので、
インフォメーションセンターへ。
ハンカチは届いてはいなかったけど、
落し物が次の日に届く事もあるから、
紛失届けを書いておくと見つかった場合に
連絡してもらえるということで、
記入してその日は帰宅。
で、次の日に「見つかりましたよ!」と電話が。
その時に配送するか取りに来るのかをら訪ねられて、
配送してもらおう!と思っていたのだけど、
「配送すると1000円かかってしまうんです」と言われ、
何を思ったのか「分かりました。取りに行きます!」
と答えてしまった自分、、、。
交通費だけで往復6000円をら超えるのに!!(笑)
それで取りに行ったという訳です。
「今度こそ落とさないで!」
「忘れないで!」
「置いていかないで!!」
そうハンカチが訴えているように感じました。
たとえ破れても擦り切れても、大事にします。
関連記事
Posted byttattala