スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学4年生の彼の日記Ⅱ

 27,2015 09:30

平成22年12月30日(金)
「ぼくの、毎日の水泳練習はきびしい」

ぼくは毎日、朝早くクラブへ通っている。
その中でもっとも練習がきついのが土日だ。
ぼくはだれよりも早くプールに来て、
自分が今のタイムを上達させるために自主的に泳いでいる。

そして大会結果を見ると、
自分がどれだけやったかよくわかる。
だから自分の思ったタイムが出ないと、
しっかり泳げていないことがわかる。

練習の中でコーチにフォームのことなどで、
いろいろと言わせてきた。
だけど、そんなかんたんなことを自分はできていない。

母からいつも注意される。
母がいっていることはまちがいない。
自分がすごくタイムをのばしたいなら、
どりょくするのみ。

だからもっと練習をがんばります。





関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。