Still Life Talking.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

6月のSC長水路  


IMG_0010.jpg



彼は多少の疲労と気の緩み。このところ立続けに更新していたから、
「次もきっと更新するだろう」という気持ちで緊張感のなかったことも、
更新を遠ざけた原因の一つだと思います。

2週間前の長水路から4秒落ち。
「クソだよクソ。カスだよカス。カス以下だな、このタイム」
彼にとっては4年振りくらいの入賞でしたが、嬉しいはずがありません。

彼女は出場種目を全て更新しましたが、彼女の気持ちも複雑。
「お母さん、タイムは速くないのにどうして入賞できたの?」と言うので、
「嬉しくないの?」と返したら、「嬉しくないわけじゃないけど、嬉しいわけじゃない」と。
彼女にとって初めての賞状でしたが、本当の喜びは持ち越しです(笑)


そう思うのなら、やる事はただ一つ。



【13~15才男子】
100mバラフライ 1:10.08
200m個人メドレー 2:32.62
400m個人メドレー 5:16.04

【9~10才女子】
50m自由形 33.78
100m自由形 1:12.73
200m個人メドレー 3:01.27



関連記事

category: 煌めきに夢見る、小さなトビウオ

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。