Still Life Talking.

メール  

数か月前に新しいPCを購入した事が切っ掛けで、
9歳の娘が私宛にメールを送ってくれるようになりました。

最初はキー操作がままならず、たどたどしかった文章。
それが最近ではかなり普通の文章に(笑)

時々打つ姿を見ていると、

 「ここは “なので” かな? “だから” のほうがいいのかな?」

と悩みながら打ち込んでいるので、
文章を作るのに大いに役立っているようですが・・
まだ句読点の使い方が・・(苦笑)

ま、それはさておき、
ここに覚書として最近送られたメールの文章を記します。
このメールは、ちょっと嬉しいメールでした(笑)

------------------------------------------------
 
  お母さん。
 
  いつも、可愛いがってくれてありがとう(´・ω・`)
  金曜日は、すみっこぐらしのキャラ弁作れたら、
  作ってね(^ω^)!
  今日も、パンダのお弁当だったよね!
  すごく美味しかったよ♪
  いつも、寝る時間を、さきながらも、
  作ってくれているのに私のわがままで、
  「これにして!」とか、「あれにして!」とか、
  手間がかかる事ばかり考えて、お母さんの気持ちを
  全然分かっていなかったです。
  でも、できない時は、遠慮しずに、ちゃんと言ってね。

  お買い物とか、またいっしょに行こうね(^^♪


  (原文のままペースト)



関連記事

category: 一時の心

tb: --   cm: --