Still Life Talking.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

さった峠  



IMG_4561.jpg



どこへも行く予定がなかった休日の午後、
思い立って薩埵峠へ行きました。


この薩埵峠は、東海道五十三次の中にも残されるほどの絶景で、
現在も当時と同じ絶景が残っている唯一の場所です。


IMG_4560.jpg


この日は動きが遅くて、午後から出向いたのが悪かったのか、
富士山が雲にすっぽり覆われて一向に現れず(涙)
なので、上記の画像は富士山とは反対側の風景・・・意味なし(苦笑)


IMG_4564.jpg


それにもかかわらず、
三脚に望遠レンズを付けた方数人が自分のベストポジションを確保すべく、
夕焼けが反射する富士山を撮影しようと待機していました。
私も参加したかった(笑)。


IMG_4574.jpg


この場所は、静岡人なら誰でも知っている「お天気カメラ」が設置してある場所です。
本当はこの道路(上画像)の上部遠方に、それは素晴らしい富士山が見えたはず・・・なのに(悔笑)


IMG_4573.jpg


この峠に上がる道(海側)は、思った以上に狭かった。
アルファードでほぼいっぱい(笑)。だから対向車が来たら退避所まで延々とバック。
こんな事なら最初からヴィッツでこれば良かったと思ったけど、
反対側にも峠に上がる道があることを知ったので、次回リベンジで(笑)。
ちなみに駐車場は小さく、6~7台しか停められません。


IMG_4570.jpg


これ↑、何だと思います?みかんを運ぶトロッコのレールです。
駐車場から峠へ行く間の所々に這わせてあるので、そこをまたいで歩きます(笑)


IMG_4577.jpg


峠の駐車場には、こんな杖も置いてあります。
ピントが合わせたいところに合っていなくて泣けた。


IMG_4580.jpg


この後、峠を降りて車を走らせると、あっという間に夕暮れ。
さった峠、とても良い場所でした。ハイキングの方々も沢山いらっしゃいました。

今度来るときは、絶対に私の車、ヴィッツだ!(笑)


関連記事

category: 気紛れに赴いた場所

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。