Still Life Talking.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ミシェラロードのティラミス  



IMG_3176.jpg


先日、軽井沢にあるレストラン&カフェ
MISCELAD'OROのティラミスを頂きました。


-- 続きを読む --
関連記事
スポンサーサイト

category: 幸せの黄色いおやつ

tb: --   cm: --

ホームベーカリーがこねる。  



IMG_3355_1.jpg



昨夜、何ヶ月振りかにホームベーカリーを始動させた。単に気が向いたから。
とりあえず材料は買わなくても揃っていたし、濱田美里さんの本もテーブルにあったから。

冷蔵庫の奥に入れっぱなしのサフ ドライイーストが、もうすでに役に立たないだろうと気になったけど、
私の頭の中では思い切り膨らんだ焼き上がりのイメージしかなかったから強制使用。

で、案の定だった。

1斤の予定が0.5斤位の高さしかなく、クラムはみっちりモッチリ。
朝食用に焼いたから、これはこれで少し薄めにスライスしてバターで食べようと思ったけど、
そういえばイーストを冷蔵庫から引っ張りだした時に、なんか瓶が見えたような気がして、
気になってもう一度冷蔵庫の奥を確認したら、今年の春に作ったイチゴジャムが一瓶出てきた。
このジャム、自分にしては良い出来で美味しかったんだよね。

「なんか、すっげぇーラッキー!」

失敗が吹っ飛んだ(笑)




ホームベーカリーでつくるパンの感動レシピ―調理器具でcooking (RAKU RAKU暮らしのアイデア)ホームベーカリーでつくるパンの感動レシピ―調理器具でcooking (RAKU RAKU暮らしのアイデア)
(2009/04)
濱田 美里

商品詳細を見る

濱田美里のおうちカレー---2つのスパイスと1カケのカレールーでとびっきりおいしい!濱田美里のおうちカレー---2つのスパイスと1カケのカレールーでとびっきりおいしい!
(2010/05/18)
濱田 美里

商品詳細を見る

大好き!Vitantonio(ビタントニオ)とっておきレシピ101大好き!Vitantonio(ビタントニオ)とっておきレシピ101
(2010/09/17)
濱田 美里

商品詳細を見る
関連記事

category: ディア・パンだー

tb: --   cm: --

Bang & Olufsen 電話機  



IMG_3292_3.jpg


長年愛用している我が家の電話機、デンマークのBang & Olufsen(バング&オルフセン)。
当時の国内にある電話機の中では高音質で、相手の声がクリアに聴こえる電話機でした。
画像にある電話機は“Beocom 2000 HAC”という型で、デザインをしたのは(確かではないけど)
デンマークを代表するデザイナーのヤコブ・イェンセン氏だと記憶しています。


-- 続きを読む --
関連記事

category: 関わり続けるモノたち

tb: --   cm: --

秋のBC級大会  



IMG_3287_5.jpg


9-10歳男子100m自由形、200m自由形に参加しました。


-- 続きを読む --
関連記事

category: 煌めきに夢見る、小さなトビウオ

tb: --   cm: --

コマーシャル・フォト 2010/10  



IMG_3213.jpg



コマーシャル・フォトの10月号は、
グラフィックデザイナー&アートディレクター森本千絵さんの大特集!
別冊付録は、うたう作品集ならぬ「うたう写真集」というカードのような写真集と、
今活躍されているCM・映像ディレクターの方々が載っている、
日本タレント名鑑(までとは言わないが、笑)を思わせるような冊子、
「2010-2011 DIRECTOR'S FILE(上記画像)」

これがもう、本当に楽しくて!(笑)


-- 続きを読む --
関連記事

category: 読まず嫌いは本が好き

tb: --   cm: --

20年後にまた会おう - ウミガメ放流会  



IMG_0552(240x498).jpg



息子が所属するクラブの秋の遠足で、
サンクチュアリ N.P.Oが行っている「ウミガメ放流会」に参加してきました。
本日のカメラマンは同居人(コンデジ)です(笑)


-- 続きを読む --
関連記事

category: 著しくない我が家の動き

tb: --   cm: --

版画  



IMG_3141.jpg



遥か昔(私が学生の頃、笑)に彫った版画板が、
忘れ去られていた押し入れの片隅から出てきた。


-- 続きを読む --
関連記事

category: 一時の心

tb: --   cm: --

9月の誕生日  



IMG_3035_1.jpg



去る土曜日、14日生まれの娘の誕生祝いを行いました。


-- 続きを読む --
関連記事

category: 著しくない我が家の動き

tb: --   cm: --

パナップ !!  



IMG_2992.jpg



江崎グリコパナップ抹茶黒みつを食べた。


-- 続きを読む --
関連記事

category: 幸せの黄色いおやつ

tb: --   cm: --

ひき肉とニラともやしのオイスター炒め  



IMG_2844(360x540).jpg



この料理、いつのTVだったか・・・確か料理研究家の奥園壽子さんが
“お助けメニュー”で紹介していたのをウロ覚えで作ったような気が(←覚えていないのか!汗)。

すみません。そんないい加減に覚えているレシピですが、
これが結構、美味いんです。ご飯の友になるんです(笑)


■材料
挽肉(100g~適当)、もやし(1袋)、ニラ(半束~1束)、
オイスターソース(大さじ1くらい?)、がらスープの素、
水溶き片栗粉、塩、胡椒、油、各適宜


1.下準備をする。もやしはサッと洗い、ニラは適当に切っておく。
  オイスターソース、がらスープの素、水溶き片栗粉を合わせておく。

2.フライパンに油をひき、ひき肉を入れて塩、胡椒をして色が変わるまで炒める。

3.フライパンのひき肉を広げ気味にし、その上にもやしを広げて蓋をして
  もやしに火が通るまで(もやしを手で触って熱くなっていればOK)蒸し焼きにする。

4.もやしに火が通ったら、合わせておいた調味料(オイスターソースと水溶き片栗粉)を加えて
  手早く混ぜ合わせる。その上にニラを広げて蓋をして、約1分程度加熱する。

5.器に盛って出来上がり。


関連記事

category: わりと忠実に作る

tb: --   cm: --

ハムとゴーヤと白舞茸の炒めもの  




IMG_2837(360x540).jpg



なにげなく買ったゴーヤをどう料理しようか迷いに迷って、
結局は無難に炒めものとなった、先日の晩御飯のおかず。

市販の焼肉のたれを活用する、我が家の怠慢料理のひとつ(笑)
味付けは、ゴーヤに合う味付けなら何でもいいと思います。
興味のある方はぜひ一度お試しください。


■材料
ゴーヤ1本、ボロニアハム(味のしっかりしたハムなら何でもいい)5枚、
白舞茸1パック、市販の焼肉のたれ(塩だれ)、油、各適宜


1.ゴーヤの下処理をする(以下、我が家の場合)
  ゴーヤを縦半分に切り、スプーンで種やワタ(白い部分)を取り除く。
  この時、ワタはできるだけ丁寧に取り除いたほうが苦みが少ない。
  ワタを取り除いたら適当にスライスする。

  スライスしたゴーヤを塩もみする(力を入れると折れるので注意)。

  そのまま、しばらく放置する。

  塩もみしたゴーヤを水洗いし、その後、軽く茹でザルに上げておく。
  ボロニアハム、白舞茸は適当に切っておく。

2. 熱したフライパンに油を入れ、ボロニアハムを軽く炒め、
  次に白舞茸とゴーヤを加えて炒める。

3. 市販の焼肉のたれ(塩だれ)を(好みの量)加えて炒める。

4. 器に盛って、出来上がり。 


関連記事

category: 実に適当な我が家の味

tb: --   cm: --

コマーシャル・フォト  



IMG_3008.jpg



私の好きな雑誌の一つであるコマーシャル・フォト
ここ数年はずっとご無沙汰になっていて、
本屋へ行ったときに急に読みたくなったから探そうと思ったけど、
先日、本屋巡りをしても入手できなかった雑誌の事を思い出したので、
自宅のPCからアマゾンで検索していたら、バックナンバーがあって・・・
この表紙と見出しに魅かれてポチっとしました(笑)

専門的な知識はチンプンカンプンなのですが、
こういう雑誌を見るのは大好き。

「せっかく買ったのだから読んで勉強すればいいかも?」

って思うのですが、
そんな安易な私の考えは通用しませんよ、この雑誌(笑)

この雑誌(2009年8月号)は別冊付録のためにページが通常の倍以上あるから、
今日から時間をかけて丁寧に読んでいこうと思います(笑)
読み切れるのかが非常に疑問ですが・・・(汗)



COMMERCIAL PHOTO (コマーシャル・フォト) 2009年 08月号 [雑誌]COMMERCIAL PHOTO (コマーシャル・フォト) 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/07/15)
不明

商品詳細を見る



関連記事

category: 読まず嫌いは本が好き

tb: --   cm: --

ハロッズ  



IMG_2952.jpg



私が愛してやまないハロッズ
これはハロッズの紅茶葉の缶。数十年前に購入し、大切に飾ってあったもの。
もちろん、中身の茶葉はありません(笑)


-- 続きを読む --
関連記事

category: 関わり続けるモノたち

tb: --   cm: --

佐々木好正 鼠志野線文沓型中鉢  



IMG_2909_1.jpg



先日、同居人のお茶碗にひびを発見。
新しいお茶碗を探していたときに、これを見つけました。


-- 続きを読む --
関連記事

category: 関わり続けるモノたち

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。